11月のクリレク

0
    野島です!

    とりあえず宣伝!先日から、大井町のマジックバークエッションにて定期的にマジックをやらせてもらっております。
    毎週水曜に入っておりますので、よろしければお越しくださいな。

    ・クエッションFacebookページ
    https://www.facebook.com/magicbar.question

    で、本題ですが今週末22日はクリレクです。連休の中日という非常に行きにくい日取りとなっております。お待ちしております。

    内容は、10月に間に合わなかったコンテストアクトですね。あと、11月のコンテストアクトはできなかったんですが、半端なく不思議なカード当てのルーティーンを構成しましたので、それを11月のコンテストアクトの代わりとします。

    あとは以下の通りです。

    ・ドリームリバース
    観客の選んだカードと同じ数字のカード4枚が表向きになり、最終的に選んだカード以外の表が消えてしまいます。
    先日夢の中で作ったマジックをブラッシュアップしたものです。結構衝撃的な現象が続く割りに技法は1つくらいしか使わないので、簡単です。

    ・ドリームワイルドカード
    6枚のブランクカードが、1枚ずつ印刷されていきます。
    これも先日夢の中で作ったマジックをブラッシュアップしたものです。珍しいカード構成で、かなり独特なハンドリングになっています。

    ・ドリームワイルドカードシンプル版
    3枚のカードが1枚ずつ印刷されていきます。
    上記手順の後半部分だけを演じられるようにしたものです。

    ・カードトゥ封筒
    サイン付のカードが消えて、2重の封筒の中から現れます。封筒・カードともに手渡し可能です。
    というかレギュラーです。「仕掛けのない封筒でネストボックス」というテーマで作りました。

    ・コイントゥ封筒
    サイン付きのコインが消えて、2重の封筒の中から現れます。封筒・コインともに手渡し可能です。
    上記の手順のコイン版なんですが、素材をコインにしたことで封筒をテーブルに置けるようになり、難易度もぐっと下がったりと、色々と利点が生まれました。

    ・アナザーコイントゥ封筒
    サイン付きのコインが消えて、封筒の中から現れます。
    上記のものとは違う原理を使っています。かなりカジュアルです。

    ・カードピーク
    観客が選んだカードを盗み見ることができます。
    これを利用して別の観客にカードをフォースするなど、いろいろと使い方を考えたので、レクチャーで紹介したいと思います。

    とりあえずこんなところです。
    ドリームリバースとワイルドカードについては、それぞれ1500円くらいで当日販売を考えております。
    詳細は下記をご覧ください。

    ●日時
    11月22日(土)17:00〜19:00

    ●参加費
    2,000円

    ●会場
    駒込マジックルーム
    東京都北区中里1-4-6 朝日ビル304
    (JR駒込駅から徒歩1分)

    参加される方はinfo@nojima.secret.jpにご連絡いただければ道具とか用意します。
    それでは、お待ちしております!

    10月のクリレク

    0
      野島ですぅー。

      完全に告知が遅れてしまいましたが、今週末25日はクリレクです。
      今月は今までで一番遠出の多い月でしたよ。広島に行ったり、名古屋に行ったり、その次の週も名古屋に行ったりといろいろと忙しかったです。で、明日から韓国にレクチャーをしに行きます。
      そんで25日の朝帰国してそのままカルチャースクールをこなしてのクリレクですよ。
      そんな感じでコンテストアクトが間に合うか微妙です。構想はあるんですが製作がこれからなので、もし間に合わなかったらごめんなさい。
      とりあえず、今月の内容は下記の感じですよ。

      ・ファンファンチェンジルーティーン
      ありえない回数の変化現象が起こるルーティーンです。正直レギュラーじゃ出来ないんですが、変化技法の方はかなり使えますよ。

      ・でこぼこトライアンフ
      デックの裏表を混ぜます。デックを広げて確かに裏表が混ざっていることを示した次の瞬間、裏表の向きが揃います。
      イングブルムのピーシーズに触発されて出来た手順です。ちょっと変わった原理を使います。

      ・チェンジングエッジ改
      デックの側面に文字が現れ、さらに変化します。
      昔紹介した「チェンジングエッジ」に、失敗の要素がなくなりました。かなり実用的に仕上がったと思います。

      今月はちょっと時間が足りなくて3手順しかありませんが、当日までには手順は増えてると思います。
      ああ、ティッシュの手順もアイデアはあるので、そのあたりは形にできそうです。

      開催日時等は下記のとおりです。

      ●日時
      10月25日(日)17:00〜19:00

      ●参加費
      2,000円

      ●会場
      駒込マジックルーム
      東京都北区中里1-4-6 朝日ビル304
      (JR駒込駅から徒歩1分)

      今回は告知がギリギリになってしまったのと、直前まで韓国にいるので予約管理できないということで、ご予約は不要です。それでは、ご来場お待ちしております。

      9月のクリレク

      0
        おいっす!野島ですよ。

        恒例のクリエイティブレクチャーも週末になりましたね!今月は26日土曜日の開催なのでお間違いなく!間違って27日に行っても誰もいませんよ!

        「FISMに勝つために毎月コンテストアクトを作るぞ!」企画を7月からやっておりますが、8月のクリレクで早速アクトができなかったので、今回は2アクトやります!2つとも全然違う内容のアクトです。ショー要素たっぷりのレクチャーになりますよ。

        そして、今回のレクチャー作品は下記の通りですよ。
        まだ5日くらいあるから、増えると思いますが。

        ・素早いフォーカードプロダクション
        観客がストップをかけた場所から4枚のAがポンポン現れます。
        本当にポン!ポン!て感じで出ます。

        ・DSトライアンフ
        カードの裏表を超雑に混ぜますが、一瞬でデックの向きが揃い、観客のカードが当たります。
        スロップシャフルの研究成果の一つです。今まで紹介したスロップ系の中で一番簡単かも知れません。
        元となる手順も交えてご紹介いたします。

        ・封筒の予言プラス
        観客が自由に選んだカードが封筒の中に予言されています。
        これをもう一度繰り返しますが、2度目は予想外の展開が起こります。

        ・シンクロデック改
        2つのデックから選ばれたカードが奇妙な一致を起こしていきます。
        前に紹介したバージョンでは現象は一つだけでしたが、現象を増やして手順にしました。

        ほかにもコンテストアクト関連で色々とアイデアを紹介する予定です。
        レクチャーの詳細は下記をどうぞ。

        ●日時
        9月26日(土)17:00〜19:00

        ●参加費
        2,000円

        ●会場
        駒込マジックルーム
        東京都北区中里1-4-6 朝日ビル304
        (JR駒込駅から徒歩1分)

        参加される方はinfo@nojima.secret.jpに予約をもらえると助かります。

        そして、27日(日)は、池袋でJCMAさん主催のレクチャーを行います。
        過去のクリレクからのセレクションと、創作についてお話をしようかなと考えております。
        予約不要ですので、じゃんじゃお越しください。
        http://www.jcma.info/

        それでは、またお会いしましょう!

        初めまして。野島伸幸です。

        0
          どうも、野島伸幸です。

          木曜スペシャルを見てこのブログにお越しいただいた方もたくさんいらっしゃると思いますので、
          これもいい機会だということで活動をまとめたいと思います。

          活動は大体3つですね。
          1・マジックの創作&レクチャー
          2・一般向けのショー&レクチャー
          3・コンテスト・その他

          1・マジックの創作&レクチャー


          基本的にはマジックの会社に努めてますが、それ以外はマジッククリエーターとして活動をしております。
          天才と紹介されましたが、毎回締め切り前にはすんげえ苦しい思いをしたり、割と努力してマジックを作っています。

          主な活動は毎月第4日曜日に駒込で行う「クリエイティブレクチャー」ですね。
          毎回その時に考えた新作を発表するという会です。
          新作発表会なので、他の回と内容に被りはありません。
          普通レクチャーというと、人の作品とか既存のものを紹介することが多いのですが、
          全部新作で、しかも毎月開催するというのは他に聞いたことがありません。
          多分国内でこんなバカをやっているのは僕くらいだと思います。
          2012年9月から1回も休まず続けております。褒めていいですよ!



          それとマジシャン向けの内容ですが、レクチャーDVDも多数発売しております。
          おかげさまで好評を頂いております。特に「C3」というDVDは海外でも発売されて、
          海外のコンベンションに参加した時にリクエストされたくらいです。
          下記の写真はその一部です。下記ショップサイトで購入できますよ!
          http://www.magiclesson.biz/eshopdo/refer/refer.php?sid=xufsv11&cid=26&scid=36&vmode=3



          2・一般向けのショー&レクチャー
          カルチャースクールを行っています。
          こちらはオリジナル・クラシック問わず良いマジックを紹介しております。
          ちょうど9月13日(日)に体験入学会があります。綾瀬で行いますので、ご興味のある方はぜひ!
          http://cul.7cn.co.jp/programs/program_729060.html

          その他にも不定期でショーをやったりします。
          20〜30人程度を対象としたクロースアップマジック(テーブルマジック)を得意としています。
          スクリーンなどを使えば100人以上のお客様にショーを行うことも可能です。




          3・コンテスト・その他
          これは一番知らなくていい部分です。
          僕はマジックのコンテストによく出場します。
          自分の作品がどこまで通じるのか試したいとか、世界で認められたいとか色々理由はありますが、
          何故かコンテストに出るとよくはっちゃけます。



          こんなんは、ほんの一部ですよ。もっと際どいアクトがボッコンボッコンありますからね。
          あんななんですけど、色々と賞を頂いております。
          主には下記の感じですね。

          2012 JAPANCUP 金賞
          2012 天一祭クロースアップコンテスト1位
          2014 FISM ASIA カード部門3位(韓国)
          2015 JAPANCUP 金賞
          2015 TMAコンベンション2位(台湾)

          で、上みたいなアクの強いアクトが好評なので、調子に乗ってそういうのがメインのショーなどもやっております。
          結構昔にやったショーのダイジェスト映像がありますので、よかったらどうぞ。



          伸幸の字が間違ってますが、気にしないで下さい。

          えーと、あとはFISMで負けたので坊主になったということくらいですね。
          なんでかって?知らないよ!前回のエントリーを見て下さいよ!

          メールマガジンもやっております。
          毎月のレクチャーの案内や、出演するショーの情報等を月2〜3通くらいのペースでお伝えしております。
          上記の活動にご興味を持たれた方や、メールマガジンを希望される方は下記までメールを頂ければと思います。
          info@nojima.secret.jp
          長々と最後までありがとうございました。良かったら野島伸幸を応援してやってください。

          マジックマーケットでした

          0
            のじまきでーす

            先日はマジックマーケットに出店してきましたー。
            この日のために夜な夜な「辛いよう、辛いよう」と口にしながらいろいろと商品を作り、
            もう当日は実演するわしないわの暴れに暴れて、結果坊主になりましたよ。



            マジックマーケットに「野島伸幸FISM敗退記念断髪式」の後の写真ですね。
            冷静に考えて、なぜ即売会で断髪式をやるのでしょうか?FISM敗退「記念」?
            よく分からなくなりましたが、実際「断髪式を見るために来ました!」て声をかけてくれる方が多かったので、
            僕の感覚の方が間違っているのかも知れません。

            次のFISMではグランプリを取って、逆に他の日本人コンテスタントを刈り取りたいと思います。
            なにはともあれ、マジックマーケットに参加された皆様ありがとうございました!

            7月のクリレク

            0
              どうもー、FISM負け犬の野島です。わんわーん!

              今月のクリレクも明日ですね!名物の「直前に告知」をやりますよ!

              今回はというか、今回から毎月コンテストアクトを披露していきます。
              7月のコンテストアクト(なんかこの響き新鮮)は、真面目系です。ビジュアルで強い現象をぶっこみまくってます。
              その中に新作を3作品ほど入れているので、アクトの解説も含めて紹介していきます。

              あとは以下のとおりです。

              ・ハイブリッドロケーション改
              不可能な状況で2人のカードを当てます。2人目に至っては、デックに触ること無くカードの名前と枚数目まで言い当てます。
              前に紹介した作品の改良版です。演技の前にデックを広げて見せられる様にしました。レギュラーデックで演じられます。

              ・カニバルカーニバル
              3段構成でクライマックスのついたカニバルカードです。3段とも全て違う手法でカードの消失を達成しています。レギュラーですよ。

              ・リミニチェンジ
              片手で行うカラーチェンジ。デックのフェイスカードが、一瞬で変化します。めっちゃ難しいです。

              あとは時間があればFISMの愚痴をたくさん言いたいってくらいですね。

              クリレクの詳細は下記まで。

              ●日時
              7月26日(日)17:00〜19:00

              ●参加費
              2,000円

              ●会場
              駒込マジックルーム
              東京都北区中里1-4-6 朝日ビル304
              (JR駒込駅から徒歩1分)

              それでは、お待ちしております!

              ただいま

              0
                野島です。

                FISM終わりました。結果は、入賞ならず。

                うあー悔しいー!

                いやー、弁明の余地はありません。ただただ力不足でした。
                応援していただいた皆様、誠に申し訳ありませんでした。

                めっちゃ練習したんですけどね。このFISMに出るためにどれだけの犠牲を払ったか、どれだけの時間を費やしたか、どれだけのお金をかけたか、言えば言うほどみっともないことになるので言いませんけど、まあー悔しい。これ以外の言葉が出ない。

                この悔しさを落ち着けるには、そう、次のFISMで勝つしか無い。
                この3年で力をつけまくって、すんごい演技を作りまくって、
                次のFISMでアジア人初のクロースアップ部門グランプリを取ってやりますよ!

                というわけで、次のFISMに向けてもう準備を進めています。
                今度こそ絶対に日本に賞を持って帰ります。

                というわけで、しばらくは毎月コンテストアクトを作ることにしました。
                この1年で12個のアクトを作り、残りの2年でFISMで戦えるアクトを絞って仕上げていきます。
                7月のクリレク(もう明日なんですが)で、その第1号をお披露目いたしますので、どうぞ、ご期待ください。

                最後に、僕のFISMアクトから最後の一文を引用します。

                物語はここでいったん終わりますが、野島さんの戦いは、まだまだ、続くのです。

                イタリア行ってきます

                0
                  野島です。ついにFISMが始まりますねー。今夜からイタリアに向かいます。
                  FISMについての思いとか言いたいことは色々あるんですが、そういうのは勝ってから書きたいと思います。
                  とりあえず、飛行機には乗り遅れないように気をつけます!

                  FISMだよ6/28クリレクスペシャル

                  0
                    野島ですよ。

                    今年のFISMは7/6〜11まで開催されるということで、もう2週間を切りましたね。どこに行ってもFISMの話題で持ちきりですね。主に僕の中でですけど。みんなもっと話題にして良いと思いますけど。今回はすごいですよ!ホント!すごい人がいっぱい出るって話なんだから!未来のFISMウィナーがいっぱい参加するらしいですよ!うん、間違いない!

                    はいここでビッグニュース!そんなFISMコンテスタントの野島って人のFISMアクトが明後日6月28日に見られます。しかもレクチャーまでついてきて2千円。イタリアのFISMまで見に行くと40万円くらいかかりますから、そう考えると200分の1!これは安いですねえ(内容も200分の1)。

                    レクチャーの内容は下記の通りですよ。

                    ・マインドトライアンフ
                    デックの裏表を混ぜます。カードを軽く広げて裏表が混ざっていることを示します。そして観客に適当に1枚のカードを見て覚えてもらいます。マジシャンがおまじないをかけると、観客のカード以外の裏表の向きが揃います。
                    思ったカードをトライアンフで出せないかなーと思って作った作品です。レギュラーでできます。

                    ・変幻予言
                    予言の文字が変化してカードが当たります。
                    どう変化するかは言えないですね。というか文章で説明できないので、会場で見てください!図形が変化する類のものなので、やってて結構楽しいですよ。

                    ・錯覚サンドイッチ
                    2枚のジョーカーを広げて持ちます。広げたままで手を返すと、ジョーカーの間にカードが1枚挟まっています。表を見ると観客のカードです。
                    昨日ワンハンドバックルリバーススプレッドなる技法を作りまして、それを応用した作品です。この技法を使った2枚のカラーチェンジなど作品は他にもあるので、併せてご紹介いたします。

                    ・FTCA改(フィンガーチップカードアクロス)
                    4枚のAが1枚ずつ手から手へと飛び移ります。最後に表を見ると、4枚のKに変化しています。
                    FISMアクトの一部で使っている作品です。前にもレクチャーをしましたが、あれからさらにアイデアを加えて、ビジュアルに仕上げています。
                    その分準備が大変で、かなり難しくなりましたが、エフェクト・イズ・エブリシングという観点で言えば、これがベストです。

                    ・ビッグスモールン
                    現象は内緒です。この作品は現象のオリジナリティが命なので、会場で見てください。今年一番のオススメです。
                    このマジックの性質上カードを1枚消費しますので、使い古しのデックを一組持って来られることをオススメいたします。

                    ・ムービングホール+シルク
                    カードの角に穴を開けます。シルクを通して本物の穴であることをあらためます。しかし、カードを振るたびにカードの穴は他の角に次々と移動します。

                    これ、この1ヶ月で作ったんですが「本当にFISMの練習してんのか?」と言われそうな量ですね。いや、ちゃんとやってるんですけどね。おかしいですね。今回は結構ご予約をいただいておりますので、あと3つくらいで満席になります。
                    あと、ギミックを用意する都合もあるので、まだ予約していない方で参加される方はinfo@nojima.secret.jpに連絡をもらえると助かります。

                    クリレクの詳細は下記まで。

                    ●日時
                    6月28日(日)17:00〜19:00

                    ●参加費
                    2,000円

                    ●会場
                    駒込マジックルーム
                    東京都北区中里1-4-6 朝日ビル304
                    (JR駒込駅から徒歩1分)

                    それでは、またお会いしましょう!

                    6/6タナカヒロキレクチャー

                    0
                      野島でーす。

                      今回は友人のタナカヒロキ氏のレクチャーのご案内です。
                      6/6 駒込マジックルームで行われます。
                      参加費や内容について、詳しくは下記をご覧ください。
                      http://blog.livedoor.jp/tanakahiroki2012/

                      予定が空いているよ!て人は参加をオススメします。
                      彼のマジックには何度も騙されているので。
                      数理原理を作れる数少ないマジシャンです。
                      不思議で簡単。レパートリーを増やしたい方にうってつけです!

                      個人的にはトライアンフと、ビンゴがオススメですね。
                      ビンゴは、あのタマリッツにサシで見せたマジックですからね。
                      レクチャーでやるかどうかわからないって書いてありますから、見れたらラッキーですよ。

                      それではー。


                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM